ジェルネイルを始めるキッカケ

私が最初にジェルネイルを始めたのは、3年ほど前です。
不器用なので爪には特に何もしていませんでしたがマニキュアは時々していました。

以前はジェルネイルなど流行っておらず、マニキュアで一色塗りが普通だったので自分で塗っていましたが、自分が塗ったマニキュアはムラムラで凸凹だったので好きではありませんでした。

5年ほど前、雑誌などでもジェルネイルをしているモデルさんが載っているものも見たりしていましたがその時はそんなに興味はありませんでした。

ある時、会社の同じ職場で働いていた子がジェルネイルをしてきているのを見て、デザインもかわいく、爪にもツヤがありきれいだったので私もやってみたいと思い始めるようになりました。

それから地域情報誌などで家の近くで安くジェルネイルをやっている所を探しました。美容室でレイフィールドが載っており、ネイルもやっていると書いてあったので早速電話をして予約をとりました。

実際に行ってみると、キレイなお姉さんが何人かみえて案内してもらい、デザインはどんな感じにしますかと言われました。雑誌を見て選んでみようとしたのですが、デザインだけでも何十種類とあり、優柔不断な私はとても迷ってしまいました。

花柄のものやリボンのものなど女の子らしいものがたくさんあります。また、ストーンなどでキラキラしたものもあり、選ぶのがなかなか難しかったです。

店員のお姉さんと会話しながらどんな感じにするか決めるのですが、やってもらっている最中にやっぱりこっちのやつにしてくださいと変更した事もあります。

最初はお金をもかかるのでシンプルなものにしようとしていたのですが雑誌をみているとどんどん付け加えたくなります。

最終的には全部の指に何かつけてもらったりしていました。

夏には手のネイルだけでなく、足にもネイルをしました。会社は事務でパソコンを使うのであまり爪の長さは長くはしませんでしたがパソコンをうつたびに自分の爪を見て嬉しくなりました。